WiMAXを利用する具体的なメリットをご紹介!

MENU

WiMAXを利用する具体的なメリットをご紹介!

WiMAXの利用を検討中の方が特に知りたい情報は、なんといっても「実際の利用者が感じているメリット」にあると言えるでしょう。
そこで、このページでは私がWiMAXを実際に利用して感じているメリットをご紹介していきたいと思います。
是非、WiMAX導入の参考にしてみて下さいね。

 

メリット1 開通までのハードルが低い

ADSLや光回線などの固定回線を導入する場合、回線工事や接続機器の設置などが必要となります。
特に、光やADSLの回線が引き込まれていない住居へ引っ越しを行う場合は、回線工事が完了するまで数週間〜数か月かかりますし、日程調整や工事の立ち会いなど、面倒な手続きや対応次々に出てきてしまいます。
それに対して、WiMAXは無線接続なので、回線の引き込みや機器の設置が必要なく、専用端末(モバイルルーター)だけで簡単に開通させることができます。
契約するプロバイダによっては、申し込み翌日にはルーターが手元に届くため「できるだけ早くインターネット接続をしたい」「簡単な設定でネットを開通させたい」という方にとって、大変メリットが大きいサービスとなっています。

 

メリット2 通信制御・通信制限がない

WiMAXはEMOBILEや各携帯キャリアが提供しているLTEなどと異なり、時間帯や利用パケット量による通信制限や通信制御がありません。そのため、どれだけネットに接続しても「途中で速度が著しく減速する・通信が断絶する」といった不都合が起きません。
また、光回線やADSL回線と同様「使い放題」のため、自宅の固定回線を解約して、WiMAXで「自宅のネット通信+屋外のモバイル通信」を一本化することも可能です。

 

メリット3 毎月の通信費を圧縮できる

WiMAXはスマートフォンやタブレット、携帯ゲーム機などのWiFi対応機器と接続ができるだけでなく、専用クレードルなどを利用した有線接続が可能です。
そのため、上手に活用することで、高額のパケット定額プランを最低料金のプランへ変更したり、固定回線を廃止してランニングコストを軽減したりすることができます

 

また、WiMAXの専用端末はWiFi対応機器と10〜14台ほどの同時接続ができますので、条件によっては、家族全体のスマートフォン運用費を削減できる場合もあります。